Randomのロゴ
#computer house
RANDOM
menu
Randomについて
記事
作品紹介
特集
部員紹介
特集「Python勉強会2022
Python勉強会2022
  • オフィスアワー
    随時。授業に関するあるいは関しない質問は、お気軽に discord の #新入生向け勉強会 や、よもぎの DM まで。
  • 授業目標
    プログラミングの全貌を駆け足で見ていきます。
    一度目を通すことで、将来プログラムを実装したくなった際に、適切な検索ワードで検索できるようになることが一つ目の目標です。すなわち、適した機能を選択できる・望んだコード実装できるレベルは目指していません。プログラミング能力は、プログラミングの経験年数や、合作回数と相関関係があります。すなわち、実際にコーディングしないとプログラミング能力は向上せず、かつ、合作を通じて他人のコードを読むと視野が広がります。
    もう一つの目標は、ABC (AtCoder Beginner Contest) の A,B 問題を安定して解けるようになることです。
  • 要件
    WSL を入れるので、一定程度の PC メモリが必要 (4 GB あれば十分のはず)。
  • 開催日時 (2022 年度)
    • 第 1 回: 2022/5/2 (月)
    • 第 2 回: 2022/5/5 (木)
    • 第 3 回: 2022/5/9 (月)
    • 第 4 回: 2022/5/12 (木)
    • 第 5 回: 2022/5/16 (月)
  • 課題
    課題提出は必須です。提出場所は AtCoder です。 提出状況は AtCoder Problems で Private バチャを建てて管理します。 なお、解答が用意されているので、コピペ AC してもよいです。
    余裕があれば、All Submisssion ページで他の人の解答も見てみてください。他人のコードを沢山見ることは、プログラミング学習に必須の要素なので。
  • 備考
    • ぺんぎん先輩作の Python 勉強会 から競プロ要素を除去したり追加したりし、F 文字列や Web Scraping などの実用的な要素を追加して再構成したものです。ぺんぎん先輩に感謝。
    • サブタイトルに新入生向けとありますが、contentful に仕上がった自信があるので nn 回生 (n2n \ge 2) もぜひお読みください。
  • ★ 改善案を募集しています!
    改善案などあれば、お気軽に新 2 回生よもぎの discord/slack まで。
  • このプロジェクトを構成する md は moyomogi/python_2022_md に置いているので、Markdown を書く参考に読んでみてもいいかもね。
  • License
    ライセンスは CC0 です。すなわち、このプロジェクト内のコードや文章などは、引用元を記載せずに転載して構いません。
  • 参考文献
特集「Python勉強会2022」の記事一覧 (5)
第1回 Python勉強会2022 のサムネイル
第1回 Python勉強会2022
よもぎのアイコン
よもぎ
2022/04/21
第2回 Python勉強会2022 のサムネイル
第2回 Python勉強会2022
よもぎのアイコン
よもぎ
2022/04/21
第3回 Python勉強会2022 のサムネイル
第3回 Python勉強会2022
よもぎのアイコン
よもぎ
2022/04/21
第4回 Python勉強会2022 のサムネイル
第4回 Python勉強会2022
よもぎのアイコン
よもぎ
2022/04/21
第5回 Python勉強会2022 のサムネイル
第5回 Python勉強会2022
よもぎのアイコン
よもぎ
2022/04/21